ガスコンロの隙間を塞ぎたい!セリアのテープがおすすめ

ブログ
当サイトのリンクには広告が含まれています。

ガスコンロ(ガステーブル)の隙間って気になりませんか?調理をする場所なので油や水分、食材などがこぼれ落ちやすい場所だと思います。

私はこれまで何も対策をとっていなかったため、隙間内は細かい料理材やスープが落ちたりしていて、またその隙間は狭く掃除しづらいためかなり厄介な場所でした。

引越しを気に、100円ショップセリアで売っていたテープを貼ってみたところこれが功を奏してかなり快適。

専用のスキマカバーなど売っていますが、セリアで売っていたテープが見た目も耐久力もよく、おすすめできる方法と思いご紹介します。

セリアで売っていた「汚れ防止テープ」

透明なマスキングテープといった感じ

こちらが今回の主役、セリアで2023年時点で販売中の「汚れ防止テープ」ワイドタイプ 幅:30mmです。

キッチン以外にも色々活用できそうな感じがしますね。

実際に貼ってみるとこんな感じです

こんな感じで、上記の写真は貼って1年程経過していますが、これまで油を含んだスープや食材などを何度もこぼしては拭いていますが、しっかりと密着していて剥がれてくる様子は今のところありません。

唯一気になることとしたら、若干劣化してほんの少し黄ばんできたかな?といったところですね。

また、テープの内容量も1.2mのため、水道周りにも貼りたい場合や張り替えしたい場合などは1つでは足りないのでまとめて買っておくのがおすすめです。

Amazonでも同じような性能と思われるテープが売ってます。こちらはセリアの1.2mに比べたくさん入っているため、よく使う場合はこちらの方がお得です。

タイトルとURLをコピーしました